• コレステロール撃退

    鏡を見てみる

    最近では悪玉コレステロールと呼ばれるものが注目されています。悪玉コレステロールはその量次第で身体に悪影響をもたらすものとなります。AEPでバランスを整えるといいでしょう。

    Read more
  • 飲みやすい

    水とサプリ

    キューサイグルコサミンは、誰でも簡単に利用することが出来る様に粉末タイプになっています。また、一般的なグルコサミンよりも吸収率が高いので、多くの人に人気があります。

    Read more
  • 美容を高める代償

    新鮮な野菜

    美容商品は女性を中心に人気を持っているものとなります。しかし、それらの製品の中には効果の高いものがあります。サプリメントとして販売されているものでも高額になることがあります。

    Read more

医薬品ができる緩和

首をかしげる女性

痛みをやわらげるグルコンexの働き

最近テレビでも紹介されて、広く知られるようになったグルコンexですが、サプリメントなのか薬なのかよくわからない、という方は多いのではないでしょうか。グルコンexとは富山県の製薬会社で研究開発され、第3類医薬品として国から認可を得ている、関節痛を緩和する薬です。中高年の関節の痛みの大半は、関節の軟骨成分が加齢とともにすり減って、骨どうしがぶつかることで生じます。痛みで動けなくなる前に、日頃から軟骨成分を補っておくことが大切です。グルコンexのコンドロイチンは、他の健康食品のコンドロイチンと違い、高純度の医療用なので、関節痛や神経痛の痛みをより緩和できるとされています。料金的にみるとサプリメントよりは高いですが、その分大きな効果が期待されます。

グレードアップした効果の薬とは

グルコンexの成分は3つあります。軟骨の弾力性や水分を補い、健康状態にするコンドロイチン、自律神経を正常にし痛みをやわらげるガンマ・オリザノール、同じく痛みに効くビタミンB1硝酸塩です。こういった成分が直接原因に働いて症状を緩和します。すでにしっかりとした販売実績があるグルコンexですが、さらにグレードアップしたグルコンexプラスという製品も紹介されています。こちらの有効成分はコンドロイチン、ビタミンB1硝酸塩の他に、ビタミンB6塩酸塩、ビタミンEコハク酸の4つになります。これらがバランスよく配合され、ビタミンを補給することで、血行不良からくる強い痛みをやわらげます。今まで長い間グルコサミンやコンドロイチンを飲んでも、効果がなかったという人にこそお勧めなので、一度試されてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加